年末のご挨拶と冬季休業について

年末のご挨拶

あっという間の年の瀬ですね。今年は本当に「変化の」年でした。雑色校からこちら(蓮沼校)へ越してきて、5月28日(月)にスタートしました。そこからご縁をいただい方はもちろん、いままでと変わらず雑色校からついてきてくれたご家庭の皆さまにも本当に感謝です。3月には雑色校を閉じて、そこから引っ越し先を探し、銀行や国から借入できる保証もなく、大田区役所に空き家を教育の場として使いたいから貸してくれ、とノーアポイントメントで飛び込んだら教育委員会とつながり、生徒を一人ひとりお願いするのに回った先の塾で連合となり、大田学習塾連合が結成されました。そして現在山根はフレンズアップ代表とあわせて大田学習塾連合の事務局長も務めさせていただいております。おかげさまで7つの塾の連合となっています。

全く不思議でした。塾を閉じるという自分にとっては不都合なことが、自分が理想とする教育へとつながっていました。感性とは、いかに不思議を不思議と感じることができるか、と教えてもらったことがあります。自分の心臓が動いていること、蛇口をひねったら水がでること、朝に目が覚めること、全部不思議なことです。自分の力ではできません。「我の力にあらず」そうしたことをたくさん感じた一年間でした。

来年も感謝の年でありますように、自分にとって不都合なことでも、それが「善き友」として受け止められる自分でありますように、社名にこめた「フレンズアップ」という願い「全てを善き友と受け止めて成長する!」を胸に、皆様と共に歩んでまいりたいと思います。「良友」の名のままに生きる自分となっていきます。どうかよいお年をお迎えください。ありがとうございました!

フレンズアップ代表
大田学習塾連合 事務局長
山根良友

※誠に勝手ながら 12月29日~1月3日 は冬季休業とさせていただきます。